鹿の跳ね方

 対向車との間に何か影が複数横切ったので減速しつつハイビームにしたところかなりの速度で走る鹿が横断していきました。一目散に走って行ったので目視では一瞬でたぶん3頭です。後日SDカードを引き上げて調べてみるとドライブマン720Sの記録には最後の一頭がハイビームで浮かび上がっていました。
後ろ足を着地すると同時に前足を持ち上げる
前足を伸ばして後ろ足で蹴る
後ろ足を伸ばして前足で着地
後ろ足を曲げて体を縮める
後ろ足を前足の後に付ける
 全速力となると後ろ足が前足よりも前になり狐のような走り方となるらしいですがこのときはまだ余裕があったようです。一応衝突コースには入っていて、結果としてはこちらの減速で完全に回避しています。聴覚・嗅覚が鋭く比較的身軽な鹿はともかく、猪は回避行動を取らない(取れない?)らしいので出くわしてしまうと危険です。