リアタイヤ用エアスパッツ隙間対策

 冬期の着氷も酷いのですが夏は夏で面倒です。ゲリラ豪雨の中を走ったりするとリアタイヤ用エアスパッツの隙間に木の枝やら小石やらが挟まって取り除くのも面倒なので対策をしています。先日の写真で気づいた方もいるかも。(ネタが消化不良で済みません)
対策前、何やら枝が挟まっています
対策後、防水ソフトテープを貼りました
近況、役に立っています
 約一ヶ月の間に何度も豪雨の中を走り、洗車機に掛けていますが剥がれたり異物を拾ったりしていないのでうまく機能している模様です。グリルなどで使用している3Mのすきまテープは吹雪の中でも使える耐候性が確認できていますけどボディ下に貼ると真っ黒で目立つためあえてグレーの防水ソフトテープを貼ってみました。
 残念ながらこれだけでは高級タイヤBluEarth-1がボロボロに汚れるのは防げないようです。タイヤにこびり付いた泥がなかなか落ちず困っています。