プリウスオイル交換(75000km)

 気がついたらもう前回のオイル交換(約70000km)から5000km近く走っていたため、朝一で京都トヨペットへ行きオイル交換をお願いしました。先々週にスタッドレスに変えるために行ったばかりですがそのときは73653kmでまだ交換には早くたびたび整備することになりました。
 ついでに減ってきていたウィンドウウォッシャ液を補充してもらいました。鳥の糞や虫、砂埃やらでフロントガラスが非常によく汚れるのであっという間に無くなります。水でもいいといえばいいのですけどやっぱり落ちにくくずっとディーラー扱いのV9350-0300を使っています。細かいことをいうと、濃すぎるとドロドロで窓の上を流れにくく、薄すぎると周りに飛び散るので難しいです。が、とにかく入ってりゃいいと思ったら教えて!gooのウィンドウウォッシャー液を入れてもらう場合の回答にあるように違う種類の液を混ぜたり変なところに入れたりするとやっかいなことになる、あるいはガソリンスタンドの営業攻勢に遭うので注意が必要なようです。というか、残量をチェックしない人が多いのかな?私はだいたい週一度の洗車の度にボンネットの中の液量(W/W、ブレーキフルード、LLC)をチェックしています。W/W(青色)はまだしもブレーキフルード(黄色)、LLC(赤色)が漏れている場合はかなり危険です。
 あと、思いっきり素早く作業してもらえた(おかげですぐに出発でき感謝)ので帰ってから新しく出るSAIのカタログを読みました。車両自体は12月発売のようでまだ届いていませんでした。プリウスの高級版(というかHS250hの廉価版)らしいのですが台車がLEXUSっぽく出来はいいのでしょうけどでかい。それに、どさくさに紛れてIAFSがオプションで選べたりロービームでハロゲンランプが選べなかったり(HIDやLEDでは氷雪が溶かせないから困る)高級化以外にも実用性が無いようなところでいじられています。15inchホイールの設定も無いしトヨペット的にはプログレの後継扱いでしょうか。
 SAIはカタログ自体の作りも抑えめでハイブリッドシステムやメカの解説(サスがどうなっているののか気にするような人に売る車では無いらしい)はほとんど無く内装・外装に主眼が置かれています。個人的には外装デザインはZVW30やNHW20の方が好きでSAIは地味すぎる印象です。年配の方向けの車という印象です。逆にショッキングピンクの設定があったらものすごいギャップで怖いかも。

Prius ODD Meter 74960km.