加斗PA下り

雨の加斗PA下り
 石山坂峠を越えて名田庄から高浜へ行き、ついでに開通したばかりの小浜西ICから小浜IC間の下り線も走りました。途中の加斗PAでトイレに寄ろうとしたら土砂降りの雨の中NEXCO西日本の職員の方がいて記念品をいただきました。いきなり取り囲まれて「一人ですか?」と聞かれて戸惑いました。お茶やJA若狭のいちじくドリンクを人数分もらえたようです。時間的に私が最後だったらしく撤収されました。
 小浜ICからはいつも通りR162→若狭梅街道→敦賀→北陸道で帰りました。名神は渋滞が激しく彦根ICからは一般道を走りましたが台風が接近する土砂降りかつ暗闇の中を走ったので道を知らない(走ったことが無い)人は大人しく渋滞で並んでいた方が安全だと思いました。NV-SP200DTはR8→R1という誰でも思いつくルートを勧めてきましたが高速上限1000円が終わり長距離移動と地元の車両が混ざって混んでいるので却下。
 帰ってから調べてみると舞鶴若狭自動車道(小浜西IC~小浜IC)開通感謝イベントの開催というお知らせがありました。
 この下り線のトイレ建屋屋上には上り線には無い太陽電池パネルが載っています。日当たりの都合でしょうか。