代車ZVW30セットアップ

 高度に電子化された新型車両だけにセットアップというのが合うかも。とはいっても基本は普通の車と同じ。
シート位置調整:手動式レールとリクライニングのみ、NHW20や他グレードと違いLはリフタ(上下)調整無し。
ヘッドレスト調整:最低位置
ハンドル位置調整:チルトは最低位置、NHW20とは違いテレスコ(前後)調整可能
ミラー位置調整:左ドアミラーの形状がかなり変だと思う、スポーツカー気取り?
ヘッドライトレベリング:NHW20と同じような距離になるよう設定
車幅灯点灯時メータ光量調整:最も暗くなるよう調整
カーナビ画面消:純正ナビとは異なりClarion NXR09の場合、AVボタン長押し→画面消を選択

 エアコンの表示パネルの減光方法が分からないのと、以前ZVW30を借りたときも気になったシフトレバーを照らす白色LEDは邪魔。
 車内が片付いたら、出発前点検。新車だけあって外装は傷無し。灯火類も新品でピカピカ。ドアミラーに付いた方向指示器と尾灯・制動灯がLEDになっている以外は全てハロゲン灯。前照灯がロービームとハイビームで独立しているため2灯とも点灯するハイビームは非常に明るいです。フロントのウィンカーもバンパーの低い位置に付いている割に非常に明るい。ただし、よく使うロービームがプロジェクタ方式とかで照射範囲(ビームの形状)がハッキリ分かります。照射していない範囲が非常に暗く私はNHW20の配光(ハロゲン灯からの光の拡散具合を活かしているASSY)の方がいいと思います。実用性よりもデザイン優先?夜間走行が多いとこれは気になります。IAFSが付いていればまだマシなのでしょうけど。車内のイルミネーションが明るく、前照灯が暗いというのは安全上どうかと。
 なんだかんだで遅くなったため車幅やペダル、ハンドルの感覚などを確認するため近場だけ軽く回って帰宅。