R365栃の木峠へ

今庄から敦賀方面へ
栃の木峠登り
柳ヶ瀬トンネル信号待ち
 土砂降りの中、今庄から敦賀にどう戻ろうかと考えながらR365を走っていたら何となく走ったことがあるような既視感に襲われ、以前来たときは通行止めだった栃の木峠へのR365が通行可能だったので行ってみることに。
 一人で走っていくと前後にだーれもおらず。国道の真ん中でプリウスを停めて写真を撮っていても雨が降りしきるのみ。
 峠道を上がっていくとヘアピンカーブの内側・外側にガードレールもガードロープも無い区間があり、ただただ断崖絶壁。(オーバーラン即死)
 しかも、時折猛スピードでトラックが来るため悪天候下では非常に危険でした。
 帰ってから調べてみるとこの栃の木峠や柳ヶ瀬トンネルはいわくが多く歴史的に重要なポイントだったようです。豊臣秀吉や柴田勝家が通った古戦場であり、明治に作られた柳ヶ瀬トンネルは機関車の運転手が窒息死していたり…。 調べてみると歴史が深く単なる田舎道ではありません。
栃ノ木峠 – Wikipedia
柳ヶ瀬トンネル – Wikipedia
柳ヶ瀬線 廃線跡 敦賀市(KEPCO)

Prius ODD Meter 103085km.