オイル交換(85000km)とタイヤローテーション(2500km)

 今週も雪が降るなか朝一で京都トヨペットへ行きオイル交換とタイヤローテーションをしてもらいました。エンジン音がうるさくなってきていたのですが今年に入ってからプリウスに金をつぎ込みすぎなので粘っていました。オイルフィルターは12月に交換しているので今回はそのまま。10万キロあたりでエンジンのスパークプラグを変えようかと思っています。純正イリジウムプラグSK16R11(90919-01217)でも8.5万キロ走って特に異常は無いのですけど燃費や持ちを考えるとDENSOイリジウムタフVK16が良さそうかと思います。プラグギャップが0.8mmと0.4mmの違いがどれだけあるか?です。イリジウムタフは白金入りでガソリン車でも10万キロ持つようなのでプリウスならばプラグ交換は最初で最後にできそうです。
 タイヤはGARIT G5で氷雪上も走っているのです2500km走って特に問題はありません。もたせるため早めにローテーションしました。直線ではREVO GZと比べれば少し不安定というか道路のでこぼこを拾いやすいかなと思います。その代わりカーブでの食い付きはBLIZZAKより良さそうです。GARITは凍結路でも横方向に強く安心感があります。狭くてカーブや交差点が多い一般道向きかと。GARITにしてから遠出をしていないので高速をほとんど走っていないのですけどこれまでの印象からいうと高速道路はREVO GZの方が得意そうな気がします。
 昨年まで使っていたREGNO GR-9000は摩耗が進んで交換が必要なため夏タイヤをどうするか考えていて価格.comでの評価が非常にいいTRANPATH MP4 185/65R15 88Hにしようか検討しています。

Prius ODD Meter 85630km.