日経ビジネス2009.2.23

 今週の特集は「強い政府の落とし穴」です。正直、内容の切れ(?)がいまいちですし対応策が有権者の意識という結論は寒いです。
 企業はセコムとヒューテック。常に新規事業開拓が共通点か。
 特集をはじめ今週号の読んだ感じは全体的にいまいちでした。そんな中で印象に残った一つは、最終ページの堀場製作所最高顧問の記事です。以前の東大寺長老同様、言いたいことがハッキリしていて話が良くまとまっています。