高速走行直後の温度測定

 今年に入ってからほぼ一ヶ月一度も高速道路を走っていなかったので比較的空いているPAで高速走行直後の温度を測ってみました。
近況。
エンジンウォーターポンプ上部72.3℃。
マフラー41.6℃
 エンジンを回しっぱなしにする高速走行後のため水温やマフラー表面温度は高めになっています。
左ブレーキ17.6℃
左車軸27.9℃
右ブレーキ17.6℃
左車軸27.3℃
路面18.8℃
 カーブが緩く一般道と比べてずっとハンドルを切らずに走れるためかブレーキ温度の左右差がありませんでした。整備した効果と思います。

Prius ODD Meter 371883km.