R19道の駅賤母(しずも)へ

 スタッドレスの慣らしを兼ねて中央道を走ってきました。長野県の道の駅が岐阜県に移ったという県境にある道の駅です。恵那山トンネルを通って飯田に出ると中央道を走っている感じがするのですが今日は手前の中津川ICで下りてR19で県境を目指しました。
 京都南インターから淡々と高速を走り続けようかと思ったら料金所手前のカードチェックで警告音が鳴りやむなく一般入り口へ入って通行券を取りました。いつぞや滋賀県内の料金所が工事中で手渡ししてもらった時以来です。無理にETCゲートに入ると追突の原因になるため一時停止必須の一般入り口に待避した方がマシととっさに判断しました。当然、出口でも無線通行はできないため一般出口に回って通行券とETCカードを手渡しして入り口で認識できなかった旨を伝えて処理してもらい割引料金でいけました。
ひさびさにETCカード手渡し。手動処理で割り引き適応。
GARIT G5 5セット目、何とか年内は保つか?
 表面の色が黒く変わっている部分が削って出てきた新しいゴムでこれをしておかないと氷上で滑りやすくなります。
鍛造アルミホイール最後のスタッドレスタイヤです。