名二環(めいにかん)

 連休なのでたまには高速で長距離を走ろうかと思い、せっかくなので新東名へ。ところが、彦根TN手前で事故と渋滞が発生し1時間で進めたのが4kmだけ。帰りの時間を考えるとよく走る北陸道へ向かうか名古屋へ向かうか。名古屋方面への話があったので名駅を目標に変更。
 岐阜を過ぎたあたりのハイウェイラジオで名二環という聞き慣れない道路のアナウンスがあり、いったいどこに繋がっているのか?と思いながらもあまり時間を無駄にできないので一宮から名古屋高速という無難なルートを取りました。何度か走ったとこはあるのですが都市高速なのに名神よりもペースが速かったり、阪神高速同様に右出口、右からの合流を何度かして結構緊張しました。
名古屋大学付近(ほとんど写真撮る余裕が無かった…)
 帰ってから調べてみると名二環は工事中の名古屋第二環状自動車道の略称で東名阪、伊勢湾岸、東名をつなぐらしい。今回の行程では利用せず。残念ながら渋滞・事故が多発する東名阪(特に四日市-亀山間)をバイパスするものでは無く新名神の延長や東海環状道ができるまでは解消されない可能性が高いです。
 ナビの地図を更新する必要があるのはまだまだ高速の工事が続いていて地元以外でも知らないと損するためです。最新の地図を代替目的地まで含めてじっくり調べてから出発できるなら古い地図でも特に困らないのですけど、今回のように途中(高速本線上)で変更となると特にできるだけ新しい地図が入っているカーナビが役に立ちます。

Prius ODD Meter 211316km.