ドライブレコーダDRT-H59取り付け

フロントガラスにカメラが付きます。
信号待ちからの発進。加速度と車速が下に表示されます。
 ディーラーオプションでトヨタ純正ドライブレコーダDRT-H59を取り付けてもらいました。営業さんの話では営業車以外での取り付け例は少ないらしい。 取り付け自体はほぼ完璧で時刻やGセンサの調整までバッチリやってくれたようです。画質はイマイチですけど何が起きたかは分かりますし普通のデジカメと違ってブレが無く車速センサから速度を拾っているためメータの速度がGセンサのデータとともに記録されています。
 動画はDRT-H59や市販モデルの富士通テンDREC3000で検索すればゴロゴロ出てくるのでそちらを参考にしてください。画質に関しては必要最低限ギリギリってところですけど速度とGセンサが思ったよりも使えそうです。超広角レンズのため奥行き方向の感覚は全く実際と異なります。プライバシーうんぬんがあるのでわざと不鮮明にしている気もします。ナンバープレートの数字も読めず、正直現場にいた人でないと誰か分からないレベルです。
 そうそう、昨日(1/9)午前中に松尾大社にプリウスで行ったところ銀色NHW20が私を含めて3台も停まってました。マニアックな車だと思うんですけど京都市内ではZVW30よりよく見かけます。