日経ビジネス2009.1.12

 雑誌レビュー記事はマンガなどでよく見かけますが私が購読している日経ビジネスに気が向いたらコメントしてみます。というか製品情報とか気になるのがあってもどの号だったか忘れてしまうのでメモ程度に。
 昨日届いた2009.1.12版は見出しが「人材ガラパゴス」ということで期待したのですが内容は日本人サラリーマンの問題点指摘で現状は分かるのですけど解決方法の提言がイマイチでこの記事自体がかなり日本的だと思いました。せっかくなのですから取材先に語らせるいつものパターンを変えてみては?責任取りたくないですか?
 企業紹介はセイコーエプソン、キタムラ、トライウイン。まぁまぁ。
 前号から始まった消防飛行艇US-2(Wikipedia) 開発ストーリーは久々に面白そうな連載です。それ以前はトヨタの社史でしたが前半は結構面白かったのですがいまいちになってきた連載終盤で次なる危機に突入してしまいました。