ナポレックスルームミラー240mm曲面鏡BW-153購入

 軽トラなどルームミラーに昼夜切替が着いていない車両での対策として考えていました。プリウスでも曲面鏡で切替を不要にしたらメリットがあるかもと思い購入してみました。ブルーミラーは思ったよりもいい感じですが曲面鏡は少し慣れが必要かもしれません。平面鏡にするか少し悩みました。視野の点では曲面鏡が優れてはいますが距離感が掴めなかったり普通の平面鏡との違いで違和感があります。シリーズで最小(ほぼ純正のミラーと同サイズ)の240mmにしたのは大きくするとサンバイザーなどと干渉する可能性があったためと基本は前方視界を優先しているためです。
新ルームミラーと新車時から使っているDOPブルードアミラー
前を見ている限り差はほとんどありません。
 しばらく使ってみた感想は市街地や駐車場など自転車・歩行者が左脇をすり抜ける恐れがある場所では少し有効かと思いました。しかし、郊外や山岳など後続がいるかどうかだけでほとんど後ろを見ない場合には平面鏡(品番BW-152の方)で十分と思います。炎天下からトンネル・夜間まで切り替える手間無しでギラギラのHID車両にベタ付けされた場合(純正で切り替えてもキツい状況)以外ほとんど眩しくないので手間削減としては使えています。防眩という意味では距離が離れると小さく見える曲面鏡の方が有利かもしれませんが微妙です。
 快適装備の一つにはなりそうですが結構高価なのでコストパフォーマンスも微妙です。