スタッドレスタイヤへ交換(GARIT G5 2シーズン目)


 早朝からのイベントをこなし夕方にスタッドレスタイヤへ交換してもらいに京都トヨペットへ。今回からは7月末に購入した運搬用の台車があるため部屋からプリウスへのタイヤの積み卸しが非常に楽です。
 保管していたTOYO GARIT G5(残り溝5mm)+FEID TS7は合わせて15.4kg(体重計で測定)で交換で外したREGNO GR-9000+TWS Airverdeはわずか12.3kg(同じ体重計で計測)でした。1輪あたり3.1kgの増加となり加減速やハンドルの感覚がタイヤ分以上に変わりました。
 GR-9000はTWSホイールとセットでの購入(7/10)から14110km/4ヶ月走行し残り溝は30%というところで室内保管。
 まだGARIT G5では京都トヨペットから自宅までしか走っていません。今年の1月から春先の交換までで既に9930km走っていますので積雪時まで溝が保つかどうか微妙です。昨年はBLIZZAK REVO GZをわずか9722km/3ヶ月で廃棄する羽目になったためエアゲージを購入して空気圧管理をこまめに実施しているのと主に走る夜間の気温10℃以下を目安に交換しましたがどうなるやら。
 タイヤ交換待ちの間に展示されていた新型プリウス特別仕様車S LEDエディションをチェックしました。やはり、ヘッドライトのみLEDでその他は普通にハロゲンランプのようです。内装の生地はカタログの写真で見たよりも良さそうでした。シートやパネルの色が標準よりも微妙に明るいのがいいかも。標準車との差をどう見るかは乗り方や趣味次第かと思いました。運転席と助手席の間の収納BOXのフタが2段階で開くのもNHW20の単純に1段で開くだけで慣れていると面倒。

Prius ODD Meter 117695km.